顔脱毛は自己処理より脱毛サロン!メリットやデメリットは?

顔のウブ毛に対して、どのような脱毛方法をとっているでしょうか。
定期的に顔のウブ毛処理をしていないと、メイクのりが悪くなったり、顔色が冴えなく見えることもあります。

VIO脱毛が流行る中、顔脱毛も人気が高まっています。多くの脱毛サロンの全身脱毛コースに、VIOラインと顔の脱毛部位が含まれだしたのも需要が多いからです。

今回は、顔の脱毛方法に困っている人や顔脱毛したい人に向けて、自己処理の方法や脱毛サロンに行くメリットについてまとめます。

 

顔脱毛の自己処理は危険

 顔脱毛の自己処理はNG

体の中でも顔の皮膚は、柔らかくて薄い膜で出来ています。他のパーツならまだしも、顔の脱毛にカミソリを使うのは不向きですね。
表面を深く削ってしまい、乾燥や炎症を起こす原因になるかもしれないのです。

顔用シェーバーも同じで、何度も使っているうちに、皮膚の保護膜が薄くなり、敏感な肌へと変わります。

肌荒れするキッカケになる可能性が高いため、カミソリやシェーバーの類いで自己処理するのは避けてください。

 色素沈着を起こすと老けて見える

自己処理で気をつけたいことは他にもあります。
乾燥や炎症だけでなく、やがては色素沈着を起こしてしまうのです。

色素沈着というのは、何度も同じ箇所を脱毛することで、摩擦が生じて肌が黒ずむことを指します。紫外線によってできるシミと似ていて、さらにかなりの乾燥を招くので、お手入れがとても難しくなります。

顔の脱毛を自己処理でしている人の多くが、この色素沈着に悩まされているのです。

一気に老けて見えますから、アンチエイジングの視点から見ても、良くないことといえるでしょう。

 

顔脱毛は脱毛サロンがおすすめ

 脱毛サロンで顔脱毛をするメリット

腕や足はともかく顔だけは、間違った処理方法をしてトラブルを起こしたくないものです。自己処理だとどうしても行き届かないため、肌荒れや色素沈着の悩みがでてきます。

だからといって何も対処しないわけにもいかず、とても困りますよね。
では、顔の脱毛だけを脱毛サロンでするようにしてみてはいかかでしょう。

 脱毛サロンの費用は年々お得になっている

脱毛サロンは費用が高いとか、通う手間が面倒だとか、そういったネガティブな意見をよく耳にします。しかし、最近ではサービスの充実や技術の向上によって、費用もかなり安くなっているのです。

サロンによって異なりますが、顔だけなら半年間通っても3~4万円程度で、ツルツルの美肌になることができます。

以前までは高級なイメージがあって、敷居の高さを感じたものの、今では費用が年々お得になっている傾向があるのです。

 美肌マッサージやパックサービスも充実

顔のウブ毛を脱毛するだけでなく、美肌マッサージや潤いパックなどの、サービスが受けられるサロンもあります。

脱毛後の敏感な肌をケアするため、サロンならではの施術で整えてくれるなら安心ですよね。

しっかり脱毛してもらい、さらに毛穴やくすみのない美しい肌になれるなら、脱毛サロンに行く価値は大きいでしょう。

これらのサービスは、脱毛コースに付いてくる場合と、別料金の場合があるので、事前に公式サイトでチェックしてくださいね。

 

顔脱毛の自己処理vs脱毛サロン

顔はとても目立ちますから、自己処理よりも脱毛サロンのほうがお勧めです。
とはいえ、脱毛サロン初心者には、どちらにメリットがあるのか分かりづらいかもしれません。

ではここで、分かりやすくメリットとデメリットを区別してみましょう。

 自己処理のメリット&デメリット

  • 費用がかからない
  • サロンに通わなくて済む
  • 自分のペースで処理できる
  • 肌荒れを起こしやすい
  • 色素沈着を招く
  • くすんで老けて見える

 

 脱毛サロンのメリット&デメリット

1~2ヶ月に1回通うだけで済む

少しずつ自己処理の回数が減る

美肌サービスを受けられる

肌荒れが少なくなる

費用と通う手間がかかる

比べてみれば、やはり脱毛サロンのほうがメリットは大きいのではないでしょうか。
多少の費用をかけても通い続けていれば、自己処理なしで毛が生えにくくなるのも嬉しいですね。

女性にとって顔の脱毛は、悩みどころがたくさんあります。
できるだけ費用や手間を抑えつつ、ウブ毛のない美しい肌をキープしたいですよね。
説明したポイントを参考に、今後の顔脱毛の方法について、もう一度考えてみてはいかがでしょうか。

サブコンテンツ

このページの先頭へ