脱毛サロンの料金システムについて

脱毛サロンで全身脱毛やVIO脱毛をすると、高額な料金がかかってしまい若い人の中にはとても払えないと思う人も多くいます。
確かに一昔前までは、非常に高額で何百万円なんてお店もあったそうです。

しかし、現代の脱毛サロンは非常にリーズナブルになっており、社会人だけでなく学生さんやアルバイトのフリーターの方でも通いやすい料金システムとなっております。

大手の脱毛サロンには幾つかの支払い方法があり、自分の収入に合わせて選ぶことができます。もちろん脱毛サロンによって違いがありますので、色々なサロンの支払いシステムを比較して、金額に無理のないサロンを選ぶことをおすすめします。

脱毛サロンの支払い方法で主なものは、以下の4つになります。

 

脱毛サロン4つの料金システム

一括払い

一括払いは、コース料金を一度に支払う方法で、他の支払い方法に比べて割引が適用され易くなります。

実際に支払う際には、「現金払い」「口座振替」「クレジット払い」の3種類が選べます。

VIO脱毛など部分脱毛ならばそれほど高額にはならないのですが、全身脱毛になるとかなり高額になり、学生や若いOLだと一括払いはかなり厳しくなります。

 

分割払い

施術料金を何回かに分けて、毎月一定額を支払うという方法です。
分割払いには大きく分けて2種類あります。

脱毛サロンが回数を決める場合

一般的にクレジット払いやローンで分割を利用すると、毎月金利がかかります。
しかし脱毛サロンの分割払いは金利や手数料がかからないというメリットがあります。
但し、このシステムを採用している脱毛サロンは以上に少なくなります。

自分で回数を決められる場合

この方法は「ショッピングローン」と言われ、ローン会社から脱毛サロンへ支払いが行われ、その金額を分割して月々ローン会社に返済をしていくという方法です。

多くの脱毛サロンで採用されているシステムですが、ローンですので申し込みと審査が必要になります。

自分で頭金や分割回数が決められるので、自分に合った金額での月払いが可能になります。
但しローン会社を通すものですので、月々の金利(手数料)がかかります。

 

都度払い

脱毛サロンで回数パックコースを契約すると、施術を受けるごとに1回分のパック料金を支払うというシステムです。

施術を受ける時に料金を支払うので、自動的に月額料金がかかる月額制よりも無駄な出費を抑えることができるメリットがあります。

但しこの都度払いを導入している脱毛サロンは非常に少なく、殆どが分割払いになります。

 

月額制

最近注目されている支払方法が、月額制です。
月額制は、毎月施術を受ける度に発生する料金で、習い事の月謝の様なシステムです。

決められた回数を契約している訳ではないので、いつでも好きな時にやめられて、解約手数料も発生しません。つまり、月額料金を支払い続けていれば、いつまででも何回でも通うことができるということです。

但し、都度払い(回数制)と違って、都合が悪くて通えない月でも料金が発生するので、その分損をすることになります。

 

脱毛サロンの支払い方法は以上の様に幾つかあるので、自分に合った支払方法を選んで、無理なく通える様にしましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ