ドキドキのVIO脱毛体験!カウンセリングから施術までの感想

私がVIO脱毛をした時の体験談をお話します。

VIO脱毛は、デリケートな場所なので、脱毛したくても中々勇気が持てない方も多いと思います。そんな方に少しでも、参考になれば嬉しいです。

 私がVIO脱毛をしたキッカケは?

実は私もVIO脱毛をしたいと思いながら恥ずかしいと思う気持ちの方が強く、VIO脱毛するまでに2~3年程かかってから施術した一人です。
ムダ毛で悩んでいる方は、デリケートゾーンも毛深い方がやはり多いのが実情だと思います。

私がVIO脱毛をしようと決意できたきっかけは、友達とのささいな会話でした。
夏が近くなり、「毛の自己処理どうしてる?めんどうだよね~」なんて話していたら5人いる友達の3人がワキの脱毛はもちろん、VIO脱毛をやっていました。

その友達の話を聞くと、絶対VIO脱毛オススメだからやったほうがいいよ!というアドバイスでした。

その理由の1つとして、VIO脱毛を行うと生理時の不快感、雑菌の繁殖などを減らす事ができるという話でした。特に夏は生理の嫌なムレが減るよと教えてもらいました。

そして何よりも自己処理も無くなるし、楽で本当にVIOを脱毛して良かったと教えてくれたのです。

元々興味があったこともあり、私はその話を聞いて無料カウンセリングだけでも行って話を聞いてみようと決意できたのです。
私が選んだのは、都内にある大手の脱毛サロンでした。

 

無料カウンセリングから契約

ドキドキしながら無料カウンセリングを行きました。
店舗が清潔感があってオシャレだったので、逆に緊張してしまいました。
サロンのスタッフの方が笑顔で迎えてくれ、少し緊張が解れたのを覚えています。

そして色々お話していると、そのサロンで、VIO脱毛はワキの次に人気脱毛部位とのことでした。私はVIO脱毛はそんなに人気だとは思わなかったのでとてもびっくりしました。

サロンの方はとても丁寧で、親身に話をしてくれ安心できると思い、その場で思いきって契約。
カウンセリング日は、施術は無く契約だけをしてその日は帰りました。

 

ドキドキの施術開始!痛みや恥ずかしさ

ドキドキの初めてのVIO施術の日。

まずは、施術をするのに紙パンツに履き替えました。同じ女性同士だからこそ、自分の下着だと気を使ってしまいますが紙パンツと聞いて安心しました。

そしてまずはうつ伏せになります。
友達から聞いていたのは「すごく痛いよ。」と聞いていたので私自身緊張して力が入ってしまっていたと思います。

VIOは皮膚が薄く、毛が濃いため通常よりも脱毛の痛みを感じやすいようです。
痛みに私は弱い方だと思います。

やはり脱毛中は手をぎゅっと握りながら、冷や汗をかき終わるのを耐えていました。
恐がらせてしまったらすみません。

サロンの方が気にかけ、声をかけながら行ってくれました。場合によっては、休憩を入れながら施術したり、脱毛の光を調節しながらやってくれたりもするようですが私は綺麗になりたかったし、そこまでしなくても施術を終えることができました。

痛みで恥ずかしい気持ちなんて忘れてしまっていました。痛いは痛いでしたが、我慢出来ないほどの痛みではありませんでした。

そして施術時間はあっというまの15分程でした。
次からは痛みも和らぎますよと教えてもらい、本当に2回目、3回目と回数を重ねる度に毛量も減ったことで施術中の痛みは軽減しました。
そして恥ずかしいなんて気持ちも全く無くなりました。慣れだと思います(笑)

 

脱毛効果を感じた回数と感想

私はVIO部分も毛量が多かったので3回目を終える頃には、私が目で見てもはっきりと分かるくらい脱毛の効果を感じることができました。

私は脱毛回数は6回行いました。そして本当に満足のいく脱毛効果を得ることができました。

そして何より脱毛して本当に良かったと思っています。もっと早くVIO脱毛を行えば良かったと思った程です。

群れや臭いはもちろん、毎日履く下着や水着も綺麗に履くことが出来るようになりました。

やりたくてもと思い留まっている方こそ勇気を出して是非VIO脱毛を勇気をもって体験して自己処理から開放され良さをもらいたいと思います。

>> VIO脱毛を始めるならこちらもチェック

サブコンテンツ

このページの先頭へ