湘南美容外科クリニックで医療レーザー脱毛。Vラインの痛み

私は幼い頃から体毛が多いことがコンプレックスでした。
体毛が気になり、毛を染めたこともありますし、ブラジリアンワックスもしてみました。しかし、どれも一時的な対応にしかなりません。

シェービングもしましまが、カミソリ負けしやすいことや、毛が濃いのですぐにブツブツと生えてきてしまいます。

そこで、医療脱毛をすることにしました。医療レーザー脱毛を選んだのは、やはり早く効果を得たいという気持ちと、永久に近い形で脱毛したかったからです。

まずは無料カウンセリングを予約して話を聞きにいくことにしました。
私が選んだのは湘南美容外科の心斎橋院ですが、立地も良く、綺麗なビルの中に入っていました。

お店は静かで少し高級感があります。待合室もソファーがたくさんあり、お互い客が顔を向かい合わせにならないように設置されていました。

カウンセリングは、カウンセリングルームに案内されて始まりました。脱毛についてや注意事項など丁寧に説明してもらったので、そこで不安は取り除かれました。

コースについても、電卓を弾きながら説明してもらい分かりやすかったです。
結局私はVIOを含めた全身脱毛コースを受けることになりました。

お店の方も6回くらいでも満足出来ると思うと言ってくださいました。ただ産毛や顔までツルツルにしたければ10回は必要ということでした。

カウンセリングの日に施術は受けれなかったので、後日予約を取って施術が始まりました。施術前日にはシェービングをしっかりしてきてくださいと言われていたのでくまなくシェービングをして挑みました。

やはり剃り残しがあるとシェービング代がかかってしまいます。最初にポイントカードを作り、そのポイントからシェービング代を引いてもらえるので助かりました。

施術ルームはカーテンで仕切られているので、プライバシーは守られています。
眩しいので目に被せ物をして、施術が始まります。

 

脱毛効果を感じた回数とVラインの痛み

初回はパッチテストがあったので、肌荒れなどの心配の必要はありません。
施術担当の人が丁寧かつスピーディーに照射を当てて、冷やしてと繰り返してくれます。

照射はパチンとゴムで弾かれるような痛みです。
初回の時は痛みの不安がありましたが、思っていたよりも平気でした。

しかし部位によって痛みが違います。
顔やお腹やVラインなど皮膚が薄い部分は痛みが強いです。特に皮膚が薄いのに毛が濃いVラインは、一番痛みがありました。

また照射レベルを上げると痛みが増します。しかし照射レベルを上げると効果も上がるので、私は我慢して毎回照射レベルを上げてもらっていました。

施術は他のスタッフの方が手が空くと途中から入って2人体制になったりします。2人体制でしてもらうと、施術スピードも早いのでとても楽です。

施術後は1週間くらいで毛がポロポロと抜けていきます。これを繰り返すことで毛が生えなくなるようです。
初回からこの効果は感じられ、毛がポロポロと取れていく様子がとても嬉しかったです。

施術は1ヶ月後から3ヶ月、半年とどんどんスパンが開いていきます。3回目の施術後には、脇は毛穴がないくらい綺麗になっていて自己処理の必要がなくなりました。

Vラインも4回目くらいでもう自己処理がいらないくらいツルツルになりました。手足に関しては5回目の施術で満足出来ました。

少し生える部分もありますが非常に薄いですし、ほぼ自己処理はいらないくらいです。顔や背中やお腹はやはり6回では物足りなかったと感じます。

もちろんかなり体毛が多かったことを思えばかなり少なくなりましたし、全体的に薄くなりました。5回の施術でここまで効果を得られるとは思っていなかったので非常に満足しています。

肌を見せることに自信が持てるようになりました。
体毛に悩む人には是非お勧めしたい湘南美容外科クリニックです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ